2つの効果 | 美容と健康に画期的な成分を有効的に摂り入れて若返りを目指そう

美容と健康に画期的な成分を有効的に摂り入れて若返りを目指そう

2つの効果

ヒアルロン酸の種類には、2つの種類が存在しています。
それが、高分子ヒアルロン酸と低分子ヒアルロン酸です。それぞれに異なる効能があり、多くの場面で活用されています。
美容外科や美容皮膚科で主に活用されている成分が、高分子ヒアルロン酸です。
粒子が大きいため、化粧品で使用すると肌への吸収率が少ないですが、保持力が高いため、ヒアルロン酸注入として活用されています。
ヒアルロン酸注入は、シワやたるみに悩む人以外にも、鼻を高くしたい、唇に厚みを出したいという人にも活用されています。
また、関節痛やリウマチに悩む人にも活用されており、美容だけでなく健康にも良い働きがあるとして用いられているのです。
効果は1年から2年と言われており、定期的に治療を受けることで効果を実感し続けることができます。

化粧品やサプリメントに活用されているのが、低分子ヒアルロン酸です。
粒子が小さいため、肌への浸透率が高いというのが特長です。
ヒアルロン酸が配合されている化粧品の多くに低分子ヒアルロン酸が活用されており、高い効果を多くの人が実感しています。
しかし、粒子が小さく浸透率が高いという反面、保持力が弱くなります。
そのため、低分子ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやエラスチン、ビタミンCなどの成分と一緒に併用することで保持力を高めることができます。
現在、コラーゲンやビタミンC、エラスチンと一緒に配合された化粧品が多く販売されています。
こういった化粧品を使用することで、有効的に成分を肌に摂り入れることができます。