効果を高める | 美容と健康に画期的な成分を有効的に摂り入れて若返りを目指そう

美容と健康に画期的な成分を有効的に摂り入れて若返りを目指そう

効果を高める

ヒアルロン酸は、肌の内側と外側から摂り入れることができます。
美容外科や美容皮膚科で行なう施術では、ヒアルロン酸注入という施術で肌の内側にヒアルロン酸を摂り入れていく方法です。
減少したヒアルロン酸を直接的に摂り入れることができるため、即効性を実感することができます。
外側から摂り入れる場合は、化粧品を利用します。
現在、ヒアルロン酸を含んだ化粧品は多く販売されており、メーカーや含まれる成分によって様々な化粧品が販売されています。
こういった化粧品を使用する際、ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやエラスチンを一緒に摂り入れるとより効果的に肌に働きかけると言われています。
ヒアルロン酸の働きと同様に、コラーゲンやエラスチンにも保水力があり、肌のハリや潤いを守る働きがあります。
しかし、加齢とともに減少していき、この成分が減少することによってヒアルロン酸も体内に留めることができなくなってしまうのです。
ヒアルロン酸だけでを塗るだけでも保湿効果はありますが、肌に成分を肌に長期間留めておくためには、コラーゲンやエラスチンを一緒に塗るとさらに高い効果が期待できます。

コラーゲンやエラスチン以外にも、一緒に摂り入れると良いと言われている成分があります。
それは、ビタミンCやビタミンE郡、ビタミンB2、コンドロイチンです。
ヒアルロン酸を保持する効果が高く、長時間肌への保湿効果を促すことができます。
化粧品を使用してシワやたるみから肌を守るためには、保湿力を高める方法でケアすると有効的に効果を促すことができるのです。